REARRANGED -underground melodic punk/hardcore/emo memo-

世界中のアンダーグラウンドなメロディックパンク/ハードコア/エモバンドの音源を紹介しています。

8月来日!イスラエル産有名メロディックバンドの 初期衝動溢れ過ぎな1stアルバム! USELESS-ID「DEAD'S NOT PUNK」

Dead’s Not Punk
©useless-id/bullion

今やイスラエルはおろか
世界を代表するメロディックパンクバンドの1つとなったUSELESS-ID。
その類まれる楽曲センスはもちろん
NO USE FOR A NAMEなどを思わせる
哀愁と温かみに満ちたメロディラインも
人気の理由なんじゃないかなーと個人的には思っています。
今年の8月にも来日しますよね。

twitter.com


今回はそんなUSELESS-IDの1stアルバムを紹介。

続きを読む

SICK TERROR、B.U.S.Hのメンバーも在籍の ブラジル産CRUZメロディック1stアルバム! TRI-LAMBDA「ST」

f:id:rearrangedzine:20170718114319j:plain
©TRI-LAMBDA/caustic recordings


先日Youtubeを覗いていたら
日本の10年以上やってるメロコアバンドのMVがありまして。
コメント欄に


「かっこいい」


「○○フェスで見ました!」


などのコメントと一緒に



「5年後が楽しみ」



というコメントが書かれていました。
鬼のような人もいるもんですね。



そんなわけで
今回はブラジルのCRUZメロディックパンクバンドTRILAMBDA(Lambda lambda lambda)の
1stアルバムを紹介。

続きを読む

2017年8月来日!デトロイトPUNK SKAレジェンド2nd! THE SUICIDE MACHINES「Battle hymns」

Battle Hymns



Hi-STANDARDが新しいアルバムを出すそうですね。
ハイスタは沢山の人がパンクを聴くきっかけになったバンドだと思うし
今の若い子にとってもパンクに出会うきっかけになり得るであろう
バンドだと思うので
アルバムが出たらこの際めちゃくちゃ売れて欲しいですよね。
まぁ僕は買わないと思いますけど()

ちなみに僕が初めて聴いたハイスタの音源は
「Love is the Battlefield」なんですけど
ハードルを上げまくって聴いたせいか
最初は全く良さが分からなくてですね、
数か月後にVA「SURVIVAL OF THE FATTEST」を聴いて猛反省した思い出があります。
やっぱり心構えって大事ですよね。


そんなわけで今回は全然ハイスタ関係ないんですけど
デトロイトが生んだ90's PUNK/SKA BANDの金字塔
THE SUICIDE MACHINESの2nd albumを紹介。

続きを読む

新作リリース&再来日間近!スウェーデンSURF POP PUNKレジェンド2nd! ソニックブラストマン好きも読んでみて下さい。 SONIC SURF CITY「Surf Don't Walk」

サーフ・ドント・ウォーク


この間近所の銭湯に行ったら
仕事でお世話になってる業者の人と鉢合わせまして。
頭を洗ってましたら隣に座られまして。
1年で最も体感速度の低い5分間を過ごしたんですけど


業者のそれなりにえらい人(以下業)「z君じゃん!お疲れ!」

ぼく「あれ?お疲れさまです」

業「いやぁちょっと家の風呂が壊れちゃってさぁ!」

ぼく「そりゃ大変ですね~(この人声でけぇな)」

業「銭湯とかめちゃくちゃ久しぶりだよ!z君はここよく来るの?」

ぼく「そうっすね、よく来ますね~(この人すげぇ声でけぇな)」

業「へぇ~!それはそうと最近俺さぁ!マンション買ったんだよ!」

ぼく「そうなんですか~スゴいっすね~(この人チ○コでけぇな)」

業「ここで会ったのも何かの縁だしさ、うちのマンション住んでみようよ!」



いやいやいや…
そんなマジなのか
あなたなりのとっておきのジョークなんだか知らないけども…
そんなね…
「うちのマンションに住んでみろ!」とかね…
「私のパンチを受けてみろ!」みたいに言われても…
ソニックブラストマンかよ…


ソニックブラストマン



と、いったわけで
今回はスウェーデンが生んだ奇跡のBUBBLEGUM SURF POP PUNKバンド
SONIC SURF CITYの2ndアルバムを紹介。
近年まれに見る力技をどうかお許し下さい。

続きを読む

REARRANGEDzine「バンド名について考える」

f:id:rearrangedzine:20170622195932j:plain

blog.punxsavetheearth.com

↑紹介してもらいました!ありがとうございます!


そんなわけでみなさんこんばんは。
REARRANGEDzineです。
今回はですね、
凄く仕事が忙しいけど今日はきっと注文したレコードが届く日だから
もうちょい頑張ろうって働いて
いざ帰宅したら何も届いてなかったときのあの感じなので
SNSで呟いたら0RT 2いいね!くらい
貰えそうなうっすーい話を淡々と綴るだけの散文集です。

続きを読む

ex-FLASH GORDON,CIGARETTEMAN,THE LINKSのメンバー在籍 スーパーナードスラッシュ! DR.CAT'S PAW「BIO FEEDBACK DEMO」

f:id:rearrangedzine:20170704171910j:plain
©DR.CAT'S PAW/discogsから引用


こんにちは!
REARRANGEDzineです!
皆さんは!ご存じだと思いますけど!
ILL REPUTEやDR.KNOW、RKL、AGGRESSIONなどに代表される
カリフォルニアのオックスナード周辺で活動していたハードコアバンドの総称を
NARDCORE(ナードコア)と呼ぶそうです!
「えっ?ナードコアってナード感のある人たちがやってる
ヘナヘナなハードコアのことなんじゃないの?」って思った人とか
もしかしたらいるかもしれませんけど!
人間誰だって失敗の一つや二つあるもんですし!
決して恥ずかしいことじゃないですよ!
ちなみに筆者は完全に勘違いしてたぞ!
ここのレビューに
「名古屋が生んだ正統派ナードコア!」とか書くところだったぞ!


そんなわけで今回は知る人ぞ知る名古屋のハードコアバンド
DR.CAT'S PAW唯一の単独音源を紹介。

続きを読む

仙台伝説のツチノコピュアYOUTH CREW 1st TAPE! OPEN WIDE「Dedication EP」

f:id:rearrangedzine:20170630200203j:plain
©open wide,final letter/FINAL LETTER公式bandcampより引用


突然ですが
皆さんにとって「2006年」とは一体どんな年でしたか?
まぁ10年以上も昔のことなので
ボンヤリとしか覚えてないという方も多いでしょう。
僕も通勤カバンにカップ味噌汁を持参していたのが原因で
当時の職場でのあだ名が「ミッソ」だったという
記憶くらいしか残っていません。
  


そんなわけで今回はそんな2006年に
ずんだシェイクCITY仙台で結成されたツチノコピュアYOUTH CREWバンド
OPEN WIDEの1st TAPEをご紹介。

  

続きを読む

1st 7ep+3曲を収録した東京90's FUN SKATE HARDCORE初期名作!CHANIWA「DEMO MAN」

f:id:rearrangedzine:20170623192223j:plain
©CHANIWA,BLOODSUCKER RECORDS/CHANIWA officialサイトより引用


みなさんこんばんは。
REARRANGEDzineです。
本日は元RED HOT ROCKIN'HOODのATA氏によって結成された
FUNミクスチャーバンドCHANIWAの
初期の名盤「DEMO MAN」を紹介しようと思います。
ちなみに今回この音源を取り上げる理由ですが


・CHANIWAの「DEMO MAN」が好きだから
・2年くらい前に「WANIMAよりCHANIWA」と言いそびれたから


以上の2点のみとなります。
どうかご了承下さい。

続きを読む

2017年7月来日のANNABELも収録の2000年代emo名4way! ANNABEL/Empire! Empire!(I was a Lonely Estate)/ JOIE DE VIVRE/The Reptilian 4way split 7ep

Annabel / Empire! Empire! (I Was a Lonely Estate)/ Joie De Vivre / The Reptilian (4-Way Split)

今回はCOUNT YOUR LUCKY STARSからリリースされた
ANNABEL/Empire! Empire!(I was a Lonely Estate)/ JOIE DE VIVRE/The Reptilian
による4way split 7epを紹介。

続きを読む

エモ日記シリーズに参加してるSunfactorのメンバーも在籍のイギリス産もっさりメロディック1st! Pep rally「DEADLINE」

f:id:rearrangedzine:20170604152738j:plain
©pep rally,ONEFOOTRECORDS / discogsより引用


前回の「Melodic Punk JAPAN 2017」では
信じられないくらい沢山の方に読んで頂き驚いてるやら恐ろしいやらで
昔職場の飲み会で店長をぶん殴ってしまった次の日以来のそわそわ感でございました。
これからも当ブログをよろしくお願い致します。


そんなわけで通常更新再開1発目は90年代に活動していた
イギリスのB級メロディックパンクバンドPep rallyの1stアルバムを紹介。
えっ?見てくれる人がやっと増えてきたのに何でそんな記事書くのって?
せっかくはてなブログの有料会員になってドメインまで取得したのに勿体ない?
そんなワケの分からないバンドを紹介するよりも
ライブのマナーやモッシュ/ダイブについて語ったほうがアクセス数も上がる?
うるせぇ!んなもん知るか!
誰が何と言おうがここじゃ俺がルールブックなんだよ!
それが分からねぇ奴は黙ってここから消えるか
オシャレなエスニック料理とその料理を食べようとする
恋人の片手だけ写した画像をSNSにアップする練習でもしてろ!

続きを読む