REARRANGED -underground melodic punk/hardcore/emo memo-

世界中のアンダーグラウンドなメロディックパンク/ハードコア/エモバンドの音源を紹介しています。

Melodic Punk JAPAN 2017 ~関東編その1~

f:id:rearrangedzine:20170524133811j:plain

f:id:rearrangedzine:20170601192319j:plain

©shipyards,mostoff/mostoff のサイトより引用

 

自分が好きな、なおかつ気になった国内のメロディックバンドを
出来る限り紹介していくぞっていうただそれだけの記事です。
かなりざっくりした紹介なので全然メロディックじゃねぇじゃんとか
そこ同系列で紹介しちゃうの?とか
クッソダサいタイトル恥ずかしくないの?みたいな部分も
多々あるかもしれませんがどこかしらリンクする部分が確実にあるはずなので
あんまり気にしないで下さい。

前回から少し時間が経ってしまいましたが関東編です。
分かっていたとはいえやはりバンド数が多い!
記事に載せるリストを作成してる段階で
「今日はもう疲れてるんだしブログ更新なんて明日でいいよ…」
という悪魔の囁きが1日3度(主に食後)僕の耳元を掠めました。
いやぁしんどかった…
食後に来るとは思わなかった…


ちなみに前回の北海道/東北編もちょこっと修正しましたんで
そちらも良かったら読んでみて下さい。

rearrangedzine.hatenablog.com





まずは栃木県。
栃木といえば残念ながら解散してしまいましたが
レジェンドASTA KASKも認めた伝説のJAPANESE Trall punk BAND
TAKAHASHIGUMI(現在メンバーはFORTVIVLAN、FASTKISSなどで活動中)や
NOBODYSトリビュートに参加していた
りんごアップルズ(バンド名のクセがスゴい!)が活動していました。
KINGONS、Sonosheetなんかもいるし面白い街ですよね。


古くはUnderground goverment、SNUFFY SMILES、
現在はkilikilivillaからのリリースでお馴染みCAR10
PSYKICK UNDERAGEとのスプリット以降、
浮遊感と焦燥感ざわめくCAR10節を完全に確立。
PUNK/HARDCORE~ギターロック~現行indieなどなど
ジャンルの波を物理的な意味で漂い続けるパンクロック。

soundcloud.com

www.car10japan.com


CAR10の川田氏も在籍するSUUEAT.は60'sロックをベースにしつつ
危うさすら感じるヘロヘロボイスとリヴァーブサウンドが光る
王道だけど一筋縄ではいかないロックサウンド。

 

soundcloud.com



ex-CiSTEMSのメンバーや伝説のレビューサイト[井筒屋](めっちゃ読んでました…)の中の人らによる
TELEPHONE GiRL SiSTERSはPSYCHOTIC YOUTH~SCREAMING APPLE~THE CRY!まで
70's~現行POWER POP/POP PUNKへの愛情をひしひしと感じるMOD/POWER POP PUNKサウンド!
ちなみに音と全く関係ありませんがメンバーさんが細身で羨ましい…

TELEPHONE GiRL SiSTERS



先日6曲入りのカセットをリリースしたUNDER SOCKS
疾走感とナード感を抑え切れないPOP PUNKサウンドに
リバーブを加えた曲なんかもやっていて
もしもBANANASが「SUPER SONICS!」に入ってたらみたいな音ですね。

soundcloud.com

twitter.com



THE CAMERONSはNudge'em allやPLAYMATESなどのK.O.G.A RECORDSのバンドや
The WellingtonsなどのPOWER POPバンドも思わせる
スウィートキラキラPOWER POP!

soundcloud.com




Lucie,Tooは出社する時間帯に家の近くをいつも散歩してる野良ネコに
仕事の帰り道に偶然出くわして目が合った瞬間
「おかえり」っていきなりネコから話し掛けられてそうな
ノスタルジーさと素朴さを併せ持つ日本語ガールズギターポップが素晴らしい!


youtu.be



lucietoojp.tumblr.com




お次は茨城。


茨城のPOP PUNKトリオThe Earthnoid Federationは
いつの間にかThe Hathawaysに改名して活動中。
PELOTAN~THE HUM HUMS以降の新世代らしさ溢れる
音抜けの良さとショボさが良い塩梅な3コードUS POP PUNK。



twitter.com



The Hathawaysメンバーが兼任しているsweet children
SURF色もある3コードPOP PUNKサウンド。

www.youtube.com



twitter.com



お次は埼玉県。

SUBURBIA WORKSからのリリースや大合奏会の開催などで知られるFOUR TOMORROW
AMERICAN STEEL,Crimpshrine,DILLINGER FOURなどのラフメロディックに
BRAIDやCap'n jazzなど90's emoの要素を仄かに加えた超シンガロングメロディック!
ライブがいつもお祭り騒ぎですね。


 

fourtomorrow.jp



 

SNUFFY SMILESからのリリースでお馴染みの熊谷SAD PUNK、GLEAM GARDEN
2017年1月をもって残念ながら解散涙
メンバーさんは新しく何かを始めるみたいなので気長に待とうと思います。



お次は来ました、大都会東京。

DEBAUCH MOODから10epがリリースされているDAWN
NAKED RAYGUNなどのシカゴメロディックや
HDQ、GOD'S GUTSなどを思わせる轟音オルタネイティブギターメロディック!
個人的にはbloodthirsty butchersも感じます。

DAWNのVo/Gt柴田氏も在籍しているDAIEI SPRAY
REVOLUTION SUMMER期のDCバンドやSWIPEなどを思わせる
リアルエモーショナルハードコアがとにかく渋いの一言。

soundcloud.com

daieispray.tumblr.com



同じくDEBAUCH MOODから7epがリリースされているVOTZCO
ベースレスツインギター+ドラムの3ピース編成で放たれる
胸を焦がすオルタネイティブパンクサウンド!
JAPANDOROIDSやGAUNTなどを思わせる部分がありつつも
全く気取らず素直にぶつけていく様が素晴らしいです。

soundcloud.com

votzco.tumblr.com


新作をFINE TUNING!からリリースしたばかりのTHREE MINUTE MOVIE
WALLの延長線ともいえるBRAID彷彿なエモーショナルメロディック期~
JAWBREAKER meets SUPERCHUNKともいえるメランコリックメロディック期を経て
4th album辺りから顕著になり始めた70's PUNK/POWER POP色をより深めた音楽性へ。
でもヒサシさん(Vo/Gt)が歌えばきっとどんな曲になろうと3MMなんですよね。


twitter.com

 

SNUFFY SMILEからリリースされたアルバムや多数のSplit作品でお馴染み
ベテランメロディックパンクTHE URCHIN
BaにDISGUSTEENSのキヨシ氏が加入しライブ活動を再開。
2016年にはWATERSLIDE RECORDSから編集盤がリリースされました。


twitter.com



そのキヨシ氏がVo/Gtを務めるDISGUSTEENSも超マイペースながら活動中。
ちなみにSUSPENDED GIRLS、MUSCLE BEACH PARTYなどでも活躍する
Baのシモジ氏は先日名古屋のKillerpassにも加入したそうで
完全にバンドやり過ぎおじさんですね笑

soundcloud.com



ZERO FAST、Sea of time、PIGEON、MAKE WONDER、
SCRATCH TOMORROW、SHORT STORYのメンバーによる60'WHALES
横浜オールスターズと評されるのも納得の男女混声Voメロディックパンクで最高。

youtu.be



60'WHALESのVo/Gtの大野さんの別バンドSea of time
初期SUPERCHUNKやマイブラなどの90年代のインディーロック、シューゲイザー、
あと国産オルタナギターバンドスメルをギンギンに感じるサウンド。
ちなみにGtはTHE URCHINのマサ氏。

soundcloud.com

twitter.com



WATER CLOSETはメンバー脱退で3ピースになりながらもマイペースに活動中。
ちなみにVo/Baのシモ氏はフォーキーパンクプロジェクトギョ・ビリーズ、
Drのユウジ氏はNOというバンドでも活動中。

twitter.com

no-seishinkaihouku.tumblr.com


ここ数年なかなかメンバーが固定しなかったCRADLE TO GRAVE
初代Voのダイジュ氏が再加入し活動を続けているようです。

CRADLE TO GRAVE



CRADLE TO GRAVEでBaを弾くHDK氏も在籍するSPY MASTER
80's US HARDCORE愛(特にボストン)溢れまくりな
JERRY'S KIDSもびっくりの80's HARDCOREサウンドでセンス良過ぎ!
ミッドテンポの曲のずらし方とかめちゃくちゃ研究してないと出来ない代物ですよ。



ex-LONG BALL TO NO ONE,LOVEMEN,LIFE INDICATOR,
INTERNATIONAL JET SETのメンバーによるMIDDLE
FOUR HUNDRED YEARSやYAPHET KOTTOに共鳴しつつ
LBTNより更にダイレクトにナチュラルにぶん殴ってくるストレンジハードコアサウンドがクッソ渋い!
IMPULSEからリリースされた1stアルバム「尖音」はタイトルに嘘偽りなしの名盤!

 


Vo/GtのBUN氏がオーナーを務める鶯谷What's upのHPはこちら。

twitter.com



MIDDLEともSplitを出していたChippendale
BROCCOLI偏愛系UKメロディックサウンドを
ハードコアばりの獰猛さで繰り出す荒くれSADメロディックパンクだったのですが
現在はシューゲイザー的な要素を取り入れてるそうで次の音源が非情に気になります!


dnscigrec.exblog.jp


先日FIXING A HOLEから新作がリリースされたDANCE WITH ME
JAWBREAKERの和的解釈ともいえる素朴な日本語詞が印象的なメロディックパンク。
5人編成の頃も最高でしたが現在は3ピースになり
よりソリッド感の増した音を放っています。
何より90年代から活動を続けているのに未だに月3.4本とライブしまくる姿勢や
魔法のiらんどで日記を更新し続ける姿勢には感服。


s.maho.jp

 

ex -200MPH、颱風一家のメンバーも在籍するquizkidは観光でDISCHORDハウスとサンディエゴまで行ったは良いが
パスポートを紛失して徒歩で帰ることになり
家路に戻った頃には何故か唄心が増してしまったfoulとも評せる
熟年の業ムンムンな和製極上オルタネイティブロックが渋い!


MV「シオンの娘」quizkid



90年代からBURST YOUR NOISEという企画/レーベルをマイペースに主宰する
石浦氏がVo/Gtを務めるDAYBREAK
MANIFESTO JUKEBOXとFROM ASHES ARISEのメンバーが始めた野球チームに
ジャイアンが紛れ込んだかのような日本語BRUTAL UK MELODICが超豪快!
曲によっては初期HUSKER DUばりに暴走するのも素晴らしい。

DAYBREAK/BURST YOUR NOISE



FIXING A HOLEからアルバムがリリースされたshort straw fate
あの頃のSNUFFY SMILE周辺のバンドを思わすSADメロディックサウンドで
1stアルバムのジャケからしてメロディックバンドへの愛情たっぷり。
まだメンバーさん若そうなのにこの偏愛っぷりはちょっと心配になりますね笑

twitter.com

 

ex-presto,vista,lover`s rockのメンバーによるcamus
MOGA THE ¥5 meets 初期LOOKOUT的な日本語ポップパンクが渋い!

youtu.be




MOD LUNGやLINE,THIS WORLD IS MINE,BROILERなどの活動などで知られる矢田氏や
元THREE MINUTE MOVIE,WALLのアダチ氏らによるDIRTY SATELLITES
中期~後期MOD LUNGの音楽性とLINEの清涼感をクロスオーバーさせたかのような
ある種のNEW WAVE性も感じる音楽性で
矢田氏が様々な表現を模索しまくったうえで行き着いた音って感じがしますね。

dirty-satellites.tumblr.com


矢田氏が運営するLIVEAGEのHPはこちら

liveage.today



SNUFFY SMILESやDead Broke Rekerdsからのリリースでお馴染みYOUR PEST BAND
音源を経るごとにどんどん進化を続けるPUNK ROCKで
先日はとうとう2枚組のアルバムをリリース!
ホントにどこまで行っちゃうんでしょうか笑

 

yourpestband.blogspot.com


WATERSLIDEやDEBAUCH MOODからのリリースで知られるShipyards
SNATCHER、I EXCUSEなどのジャパニーズSADメロディックと
初期SUPERCHUNK、ダイナソー的パッションが混じり合ったエモーショナルナーバスメロディック!
Vo/Gtシノザワ氏のソングライティングセンスが爆発的に開花した
2nd album「ABOUT LIGHTS」はメロディック界隈だけでは無く
現行indie rockファンからも評価の高い1枚。


shipyards



WATERSLIDEやK.O.G.Aからのリリースで知られるPELOTAN
PSYCHOTIC YOUTHやSONIC SURF CITYのメンバーも太鼓判を押す
楽曲クオリティと鉄壁の4声ハーモニー(マジで凄い)、
更には女性key/Voメインの曲があったりと
痒いところに手が届き過ぎてるBUBBLEGUM SURF POP PUNKで
世界中にいるRAMONES~BEACH BOYS影響下のバンドの中でも頭4つくらい抜けてる気がします。

youtu.be

twitter.com



ex-SOLANAXのメンバーによるTHE NERDY JUGHEADS
TEENAGE BOTTLEROCKET、SCREECHING WEASEL、THE 20 BELOWSなどを思わせる
ストロングスタイルRAMONECOREで
2017年は自身の敬愛するJohnie 3のJayの現行バンドJAGGER HOLLYとの
split CDリリース及びJAPAN TOURを敢行!
その1週間後(←)にはTBRとの共演も果たしました。



The Nerdy Jugheads@TAKASAKI FLEEZ Asile_20150530



WATERSLIDEからのリリースでお馴染みTHE HUM HUMS
PARASITESやLOOKOUT全盛期のバンドのような王道POP PUNKサウンドに
オールディーズやPOWER POPを思わす切ないメロディをブレンドしたサウンドで
2nd album「Back to Front」はスペインのRumble recordsからもリリースされています。
2015年にはUSツアーも敢行!

youtu.be

thehumhums.blogspot.com



2000年以降の国内emo/math rock bandのパイオニアの1つでもあるmalegoat
トリッキーに絡みつく2本のギターと存在感ありまくりのベース、
元メロディック畑だというのが掴み取れるメロディの熱量の高さが最高。
海外の現行emoバンドとの繋がりも深く
TOPSHELFやCount Your Lucky Starsからもリリース有り。
The Firewood Projectでも活躍するBaの岸野氏は
The lost boys名義でemoバンドの来日招集を数多く行なっています。
Gtのタナベ氏が一時期やっていたLIPUPSもカッコ良かったですね。

soundcloud.com

malegoat



Vo/Gt洋介氏による
SENSELESS RECORDSのHPはこちら。

www.senselessrecords.com



the lost boys

thelostboys.malegoat.com



FUZZBOX

fuzzbox.co.jp


WATERSLIDEからリリースされた1st epで各方面に衝撃を与えたfalls
Algernon cadwallader以降の90's emoリバイバルバンドや
現行indieなバンドにもガッチリ共鳴するトゥインクルemoサウンドで
楽曲クオリティがえげつないですね。



ex-loroのメンバーによるSlugger machine
EVERSORや90年代SNUFFY SMILEのバンドを思わせるSADブルーメロディック!
Vo/Gt吉野氏のとにかく伸びるハイトーンVoが印象的で
1曲歌うごとに何本か血管切れてんじゃねぇかと心配になります。
WATERSLIDEから単独作が1枚出ています。


twitter.com



同じくex-loro,ATARI、TIED KNOTSのメンバーらによるTURNING CENTER
INTERNATIONAL JET SET、LIFE INDICATOR,Hello againなどを思わすSADエモーショナルメロディックに

3P3Bのバンドの様なキャッチーさを潜ませているのがポイント。
メンバー加入を経て4人編成になり、より力強い音になっています。


www.rearrangedzine.com

 

Underground govermentからのリリースで知られるTHE STEADYS
THE FRISBEEなどを彷彿させる単音ギターがキラー極まりないPOP PUNKを軸に
THE STEADYS独自の爆発力とやるせなさが光る釣りキチパンクサウンド。
POP PUNKに限らず色んなバンドとライブしているイメージがありますね。
「Stand by me」は泣ける名曲。

youtu.be

Yahoo!ジオシティーズ - steadys1234さんのホームページ




Underground govermentのジン氏やex-フジロック(仮)のメンバーらによる
TEENAGE SLANG SESSION
男性Vo/Gt、女性Key/Vo、スタンディングドラム(太鼓1とシンバル1つ)による
ジン氏のヘロヘロメロディが冴え渡るベースレスSNOTTY TRASH POP PUNK!
スタジオライブが似合い過ぎるタイプのやつですね。

TEENAGE SLANG SESSION



UG企画などのフライヤーで名前をよく見掛けていて気になっていた吉田将之氏。
歌とアコースティックギターのみの凄くシンプルな弾き語りですが
真っ直ぐな言葉の裏側に本人のチャーミングさが垣間見える瞬間があってとても良いです。




サニブラことSUNNY BRANCH
VA「JAPAN PUNK KILLS YOU!」に入ってても全くおかしくない
男女混声カープ系SURF POP PUNK!
何かこういうバンド聴くとホッとしますよね。
癒しです。生姜湯です。

www.audioleaf.com

twitter.com




ex-FEEL LIKE SEVENTEEN,POLODICK SHIRTのメンバーによるWITCHCRAFT ACT
SHOCK TREATMENT~THE VINDICTIVES~SUGUSなど各国のPOP PUNKからTrall punkまで
マニアックかつキャッチーにまとめた雑食POP PANKが強烈かつ衝撃的。
ある意味THE DUDOOSなんかにも通じるものがありますね。
Mixiのカテゴリが…笑

mixi.jp



ex-LOVEHANDLE,TAKAHASHIGUMIのメンバーによるFASTKISS
70's PUNKや80's ビートパンクな演奏に
完全に昭和歌謡なメロディと日本語詞が載る
職場にいる面倒見の良い上司がやってそうなPOP PUNKサウンド。

youtu.be

twitter.com


THE NERDY JUGHEADS、Merci Merci Me、ex-THE BUMPiESのメンバーによる
HAM HAM HAMBURGERSはイタリアンPOP PUNKと90's POPBALLスメルの
ドッキングが見事なバタバタスコスコPOP PUNK。

youtu.be

hamhamhamburgers.tumblr.com




うん、全然終わらねぇ!
って事で関東編その2に続きます!

 

 

About Lights

About Lights