REARRANGED -underground melodic punk/hardcore/emo memo-

世界中のアンダーグラウンドなメロディックパンク/ハードコア/エモバンドの音源を紹介しています。

Melodic Punk JAPAN 2017 ~中国/四国/九州編~

f:id:rearrangedzine:20170524140906j:plain
f:id:rearrangedzine:20170602113607j:plain
©TURNCOAT,mostoff/mostoffより引用



自分が好きな、なおかつ気になった国内のメロディックバンドを
出来る限り紹介していくぞっていうただそれだけの記事です。
かなりざっくりした紹介なので全然メロディックじゃねぇじゃんとか
そこ同系列で紹介しちゃうの?とか
クッソダサいタイトル恥ずかしくないの?みたいな部分も
多々あるかもしれませんがどこかしらリンクする部分が確実にあるはずなので
あんまり気にしないで下さい。
  
  
そんなわけで遂に最終回です。
いやぁ長かったなぁ…
何度挫けそうになったことか…
何度NAVERまとめに移転しようと思ったことか…
  
  
  
  
過去のアーカイブはこちら


www.rearrangedzine.com
www.rearrangedzine.com
www.rearrangedzine.com
www.rearrangedzine.com


  
  


まずは鳥取県。
  
  


Semiは静と動を生かした激情的な展開に混じり込む
純朴かつ真っ直ぐな日本語詞Voと曲を彩るキーボードが
独自の世界観を持った終始曇り空系メロディックサウンドで
時折入る激な女性コーラスがカッコ良し!
1000tojやGauge means nothingとかが好きな人も気に入るかも。

soundcloud.com



Semiとsplitをリリースしているtelegram
INTERNATIONAL JET SETやSNATCHERを思わす渋いメロディックサウンドに
Sadな日本語詞が載る激良質渋メロディック!
UKメロディック化したしたSENSE OF IDENTITYのような感覚もありますね。
Vo/Gtのナガサカ氏は現在ソロプロジェクトteleとして活動中。


twitter.com
  
  
  

お次は岡山県。
TILL EWING、THE RUSTED、LAST、THE NOUP、FCFS!、TINNITVS、
THE GO、the SICK、DEATH DUST EXTRACTOR、BLACK HUMOR CONTROL、CYNIC-19、
Idol punchなどなど個性際立ったハードコアバンドの多い街ですよね。

  
  

Salt of lifeのDr高山氏がVo/Gtを務めるREVOLUTION FOR HER SMILE
JOYCE MAJORやMEGA CITY FOUR、八王子の伝説HER SPECTACLESへの
幻影を追いかけながらあくまで現代的に鳴らしていく
SADエバーグリーンメロディックが良い意味で新世代な感じで良いです。


sites.google.com



そのRFHSとsplit 7epを出しているfolks
bedやdoppo、初期WEARE!のファンなら悶絶すること必死の
ズバ抜けたいなたさを持つ田んぼ疾走系な純朴indie/alternativeサウンド!

folks-mimasaka - folksmimasaka99 ページ!



PARKMATESのメンバーやLEEWAY,folksのメンバーによるBIG CITY
BOILERMANやCLEAVELAND BOUND DEATH SENTENCEを
より無骨にしたかのようなラフシカゴメロディックサウンド!
ベコンベコンなベースがD4のPaddy感あるし日本語詞の曲もあって面白いですね。

  
BIGCITY – 岡山産メロディックパンクバンド


  
DIGDIG
http://www.digdig086.com/



  
お次は広島県。


広島の大ベテランSO-CHO PISTONS
正調RAMONE PUNKと日本語ビートパンクを見事に融合させた唯一無二のサウンドで
最早マシーンと化した高速8ビートが凄い!
ちなみにDrのナスラモーン氏はDUMB RECORDSを経営していたり
TEENAGE BOTTLEROCKETやTOUBLEMAKERSとのJAPAN TOURを企画したりと
勢力的に活動を続けています。


twitter.com

DUMB RECORDS

www.dumbrecords.com
  
  

DUMB RECORDSからアルバムがリリースされているSUPER OVERHEAD
モロに90's FATTESTなファストメロディックサウンド!
ここまで来るといっそ清々しいですね。
soundcloud.com


twitter.com



NOBODYS,THE DUDOOS,KAMAMBELS,MUSCLE BEACH PARTY,SUSPENDED GIRLS,
PP&THE HITORIKAPIZなど幾つもの顔を持つNAOKIDZ氏によるTOY-POOH-DOLLS
ガールズVo2人率いるFUN POP PUNKでkilikilivillaからリリースされた1st epは
1曲目からいきなりTHE DUDOOSのセルフカバーという
正々堂々反則していくスタイルが熱い!笑


store.kilikilivilla.com



そのNAOKIDZ氏とSO-CHO PISTONSのナスラモーン氏、
DISGUSTEENS及び多数のバンドで活躍しているシモジ氏によるSUSPENDED GIRLS
熟年の技が冴え渡るBUBBLEGUM POP PUNKで
WATERSLIDEから単独音源をリリース予定だそうです。

twitter.com




ここからは四国へ突入。
最初はうどんの街 香川県。



2枚の単独作で知られるPARKMATES
BLOTTOやZERO FAST、MOUNTAIN DEWなどなど
良い意味で日本のバンドらしさに溢れた
イーストベイドランクラフメロディックが素晴らしい!
ここまで小汚い(褒めてます)音、今じゃ貴重ですよね。
味のあり過ぎるアートワークも◎

parkmates.info


次は愛媛/高知。


FND onlineやWATERSLIDE,mostoffからのリリースで知られる
TURNCOATはJAWBREAKERやBRIDGE AND TUNNELを
現代alternative解釈させたようなエモーショナルSadメロディックが驚異的なカッコ良さ。
ex-DRIFTAGEでもあるサブ氏の非凡なセンスを持つギターワークも
ここぞってタイミングで入ってくる女性コーラスもズルいし
とにかく1曲1曲のクオリティが高いです。
もっともっと評価されて欲しいバンドの1つですね。
youtu.be
fndvegreca.theshop.jp


fnd-online.com




最後は徳島県。


ex-MINORITY BLUES BAND,FRAGMENTS,I EXCUSEのメンバーらによるWhat-A-Night's
抜群のメロディと程好い熱を持った熟年の業が光る
ぼくの作った最強の超人的メロディックパンクで
MBBとI EXCUSEの理想的融合と評されるのも納得のカッコ良さ。
独自の青さと唄心を併せ持ったスポ氏のVoと西川氏の技ありなギターは未だに健在。
SNUFFY SMILESやFND onlineからリリース有りで
名盤1stアルバムは日米3レーベルの合同リリースでLP化されました。

twitter.com


セルフリリースされた1stアルバムが凄かったSILVERWIGS
アグレッシブに弾きまくるギターと男女混声Voがナイスなメロディックパンク!
Cigaretteman、PEAR OF THE WEST、COBRAHEAD、SERVOファンは
間違いなくツボだと思います。
soundcloud.com

twitter.com


去年リリースされた1stアルバムがめちゃくちゃヤバいBOWS
MINORITY BLUES BANDを激テンションにしたかのような
迷いの無いクラウディバーストメロディックが問答無用のカッコ良さ!


soundcloud.com
bows-band.tumblr.com



BOWSのVo/Ba福田氏とTRACE OF THE YOUTHというレーベルをやってる竹林氏がVo/Gtを務める
summer monthsは清涼感に溢れた現行エモーショナルメロディックサウンド!
DOWSINGやSNOWING、fallsなんかにもリンクしていますね。

twitter.com


GremlinはSPORTやwithout、a&worksなどにも共鳴する
ほんのり熱い現行エモーショナルメロディックサウンドがカッコ良し。
youtu.be
twitter.com




ちなみにTRACE OF THE YOUTHから上記3バンドによる
3way split 7epがリリースされています。
徳島の若者の間では一体何が起こってるんでしょうか…


荒々しいハンドメイドDIYジャケが衝撃的だったKAIN
YAPHET KOTTO、1000 travels of jawaharlal、DIP LEGなどを思わせる
バースト激情ハードコアサウンドがカッコ良い!
メンバーさんみんな若そうなのでこれからもっと凄くなりそうですね。

soundcloud.com



徳島在住のメンバーと東京在住のメンバーで構成されるWORTHWHILE WAY
ADD RECORDSからのリリースやTHE FESTへの出演などで
世界的にも知られている存在ですね。
凛とした女性Voがとにかく素晴らしい
カントリー/フォーク色も感じるメロディックパンクで
自身のEAGER BEAVER RECORDSからTHE SLOW DEATHやRVIVRを国内に招集したりしつつも
あくまで地に足を着けた活動はフルリスペクトです。


worthwhileway.tumblr.com

EAGER BEAVER RECORDS


MOGA THE ¥5 meets つげ義春的なドラムボーカルが最高だった
日本語シンガロングメロディックバンドThirsty Chords
今年の3月をもって活動休止とのこと涙
現時点の最新作「KIOKU NO EP」も名作でしたね…
soundcloud.com


thirsty chords - 魔法のiらんど


徳島伝説のメロディックバンドHUSH PUPPY
今でも時折ライブやってるそうです。
兄ちゃん何でそんなハモるん?っていうコーラスと
兄ちゃん何でそんな弾くん?っていうギターが最高なSadメロディック。



www.crowbar.jp





お次は九州へ。


まずは福岡県。
Step lightlyやU SPAN D,BROKEN RUSTなどの良質なハードコアバンドも存在する街ですね。



SCREAMING FAT RAT~BOTTLEDIRT~8ROOFとバンドを渡り歩くYamadirt氏率いるthe PRACTICE
THE CLASH発めんたいこ食いながら乗り換えしてREBEL MUSIC行きみたいなPUNKサウンド!
Niw!RECORDSから音源を出したときは本気で驚きましたね笑

practicefcpunkmafia.com


ex-PRACTICEのTakeyoung氏によるJOHARRY'S WINDOW
哀愁漂うギターが印象的なメロディックサウンドだったんですが
VA「HARDCORE ZOO」以降はピンVoの5人編成になり
メロディックハードコアやDCエモーショナルメロディック要素まで
飛び出し始めもはや無敵状態。
何と今年は新作とディスコグラフィー盤を出すみたいですよ!


stand-recordings.co.jp


みんな大好きPEAR OF THE WEST
Vo/Gtマミ氏の天才的ソングライティングセンスが光る
ガールズボーカルメロディックパンク!
音源を出すごとにどんどんメロディが洗練されていって
良い意味で幅広い層に受け入れられるものになってきてる気がします。
「THE SONGS OF MY TUNE」は完全にアンセム。
soundcloud.com


https://ja-jp.facebook.com/pearofthewest/


imomushi records、SNUFFY SMILESからのリリースで知られるSHYBOY
STIFF LITTLE FINGERS、THE CRASH、THE JAMなどの70's PUNK要素に
THE'toneやSMALLTOWNのようなタイトさとパッションを塗したPUNKサウンドがめちゃくちゃ渋い!
「Too shy To Die!」は隠れた名盤って言うには勿体無いくらいの大名盤なので
色んな人に聴いてもらいたいですね。

soundcloud.com

imomushi.jp


お次は北九州。
  

ex-4hou8pou、TEST MUSTARD DISCOのメンバーによるSLYDINGMAN
激しくつんのめりながらもどこかひねくれたPOPさを感じるパンクサウンドに
ストレート過ぎる日本語詞が載る前傾姿勢からの複雑骨折系メロディックパンク!
twitter.com



同じく北九州のDENOMIはMINORITY BLUES BANDやSNATCHERを思わせる
静かに燃え滾るSADギターメロディックサウンドがめちゃくちゃカッコ良い!
そろそろ纏まった音源が聴きたいですねー。

↓一時期こればっかり聴いてました…



次は佐賀県。


FIXING A HOLEからのリリースで知られるJIM ABBOTT
HOOTON 3 CAR~SCREAMING FAT RAT~I FARM的な
力強いドライブUKメロディックサウンドで
フックのしっかり効いたメロディと楽曲が最高!
コーラス被せるタイミングとかホント完璧なんだよなー。

Releases



続いては大分県。


THE CORPSEはBLEWやKENNY BAKERなど90年代の日本のSADメロディックバンドを思わせる
青臭さとシニカルさを詰め込んだ
どうしても空元気になれないメロディックパンクがたまらないですね。
こういうバンドが地方都市からポロっと出てきてくれるのは嬉しいです。

soundcloud.com




The No!は1人「SHORT MUSIC FOR SHORT PEOPLE」的なSHORT TUNE FAST POP PUNKで
ローカルポップパンク感とローカルメロコア感の両方を兼ね備えてる辺りがツボ。
いずれ40曲入りのTAPE(7epじゃないのがポイント)とか出しそうでおじさん心配です。


twitter.com



最後は日本の最南端である沖縄。



過去にはmalegoatと台湾ツアーや
Turncoatとsplit FlexiをリリースしているOffseason
Cap'n jazz~ALGERNON CADWALLADER経由のトゥインクルemoサウンドに
ギリッギリのキーで歌う素っ頓狂な高音日本詞Voが強烈!
で、沖縄らしい(行ったことないけど)開放感が曲から滲み出てるのもポイント。
アルバムのタイトルにひらがな四文字をブチ込むセンスもヤバいと思います。

offseason


そしてex-Offseasonのメンバーによるa&works
EVERYONE EVERYWHEREやAPE UP!,Gremlinなどにも共鳴する
瑞々しさ溢れる90's emoリヴァイバル経由なSadメロディックサウンドがクール!


https://ja-jp.facebook.com/aandworkshttps://ja-jp.facebook.com/aandworks/
/



以上です。
そんなわけで5回に渡りお送りした
「Melodic Punk JAPAN 2017」如何だったでしょうか?
実は今回の企画、
「ブログのアドレスにREARRANGEDzineって書いてあるし何かzineぽいことやってみるか」
っていう極めて軽いノリで始めたんですけど
ノリでやっていいことと悪いことがあるんだなぁと改めて気付かされました。
でも書くだけ書いたので気になるバンドが1つでも見つかってくれれば嬉しいです。
今回紹介されているバンドの他にも
まだまだ良いバンドいるよ!とか俺のバンド紹介しろ!とかあれば
是非とも教えて下さい!
今はまだノープランですが何か思い付いたらまたzineっぽいことやりますよー!
  
  
  

I.R.I.S

I.R.I.S