REARRANGED -underground melodic punk/hardcore/emo memo-

世界中のアンダーグラウンドなメロディックパンク/ハードコア/エモバンドの音源を紹介しています。

SICK TERROR、B.U.S.Hのメンバーも在籍の ブラジル産CRUZメロディック1stアルバム! TRI-LAMBDA「ST」

f:id:rearrangedzine:20170718114319j:plain
©TRI-LAMBDA/caustic recordings


先日Youtubeを覗いていたら
日本の10年以上やってるメロコアバンドのMVがありまして。
コメント欄に


「かっこいい」


「○○フェスで見ました!」


などのコメントと一緒に



「5年後が楽しみ」



というコメントが書かれていました。
鬼のような人もいるもんですね。



そんなわけで
今回はブラジルのCRUZメロディックパンクバンドTRILAMBDA(Lambda lambda lambda)の
1stアルバムを紹介。


こちらインナーのメンバー写真で
BaがDESCENDENTS、Vo/GtがFun People、DrがMISFITSのTシャツを着ている通り
後期ALL/DESCENDENTSを思わすテクニカルかつ分厚いギターワークと
勢いのあるパンク色強めなバックの演奏、
そこに気持ちエモーショナルなメロディが光るCRUZメロディックで
1曲目の「TUNIN'UP」からニヤつく事間違いなしです。
後期ALL/DESCENDENTSの影響をかなり強く感じますが
個人的にはミッドテンポな曲のエモーショナルなメロディラインに
SLEEPERやSHADES APARTなどを思い出しました。
大阪のNOFOOTとか好きな人にも聴いてもらいたいですね。
要所要所で若干ショボい部分が見え隠れするのがたまりません。
中盤にアコースティックギターと歌のみの曲が
箸休め的に挿入されるのもまた面白いですね。

と、思ったら
これTHE REPLACEMENTSの「Skyway」のカバーじゃねぇか!
原曲もアコースティックだしアレンジもさほど変わらないし
アルバムの真ん中にカラオケ入れてるみたいな状態になってる…笑
でも




f:id:rearrangedzine:20170718114430j:plain

ギター「レコーディング中にスマンやけど…この曲やりたいんよ。ええかな?」



f:id:rearrangedzine:20170718114524j:plain

ベース「えっ!?これ今からアレンジすんの?」




f:id:rearrangedzine:20170718114430j:plain

ギター「いやギターと歌だけやから!すぐ終わるから!ええやろ?」




f:id:rearrangedzine:20170718114524j:plain

ベース「うーん…ワシはええけど…ドラムは?」






f:id:rearrangedzine:20170718114747j:plain

ドラム「ええよ(適当)」


みたいなメンバー間の微笑ましい会話が
ぼんやり想像出来るので個人的にはOKです。


2006年Caustic recordingsからのリリースで全14曲+1曲入り。
もちろんALL/DESCENDENTSファンならニヤつくこと請け合いな
あんな感じのイントロチューン(曖昧)も勿論収録されています。
ちなみに解散後
Vo/GtのPodrinhoはB.U.S.Hというハードコアバンドで活動。
625THRASHから音源を何枚かリリースしているので知ってる方も多いのでは。
DrのBarataはTRILAMBDA以前にSICK TERRORという
激速THRASH/GRINDバンドでドラムを叩いていた凄腕ドラマーで
TRILAMBDA解散後はD.E.RやTESTなどのHARDCORE/GRINDバンドでも活躍しているようです。
CRUZ系統バンドの伝統芸(なのか?)変拍子炸裂なクイックハードコアソングが
やたらキマってた理由も納得ですね。
というかSICK TERROR超カッコ良いので今度REARRANGEDzineに書きますね。



Skyway (Remastered)

Skyway (Remastered)

ええねん

ええねん